© Kyushu Trumpet Association all rights reserved.

内外有名トランペット奏者によるマスタークラス

九州トランペット協会では、海外の著名なトランペットソリストやオーケストラプレーヤーをお招きして、マスタークラス(コンサートと、公募による公開レッスン、質問コーナー)を開催しています。

 

過去にマスタークラスを実施したプレーヤー

トランペットフェスティヴァル

九州トランペット協会を1991年に発足して以来、12回のフェスティヴァルを国内外の著名なトランペット奏者をゲストにお招きし、開催してきました。
フェスティヴァルでは、オーディション合格者によるソロ・アンサンブルのコンサート、吹奏楽コンクール課題曲講習会、楽器の展示と試奏、ゲストによるリサイタルやレクチャー、協会理事を中心とした大編成のトランペットアンサンブル、そして、ファイナルハーモニーとして、ステージと会場の皆さんとの合同演奏が行われます。
これまでにお招きしたゲストは、故 中山富士夫氏(元東京藝術大学教授)、亀山敏夫氏(ヤマハアトリエ東京)、北村源三氏(元NHK交響楽団首席着奏者)、戸部豊氏(武蔵野音楽大学教授)、Charles Schlueter氏(元ボストン交響楽団首席奏者)、曽我部清典氏(上野の森ブラスアンサンブル)、エリック宮城氏(スタジオミュージシャン)、杉木峯夫氏(東京藝術大学名誉教授)、本村孝二氏(九州交響楽団)、津堅直弘氏(元NHK交響楽団首席)、久良木文氏(シエナウインドオーケストラ)、菊本和昭(NHK交響楽団首席)です。

トランペットサマーキャンプ

本協会では、毎年8月にトランペットサマーキャンプを行っています。

毎年、8月中旬に2泊3日の日程で、九重、湯布院、佐世保等絶好のロケーションでのレッスンはとても刺激的です。講師は、本協会の会長である本村孝二氏の他、当協会会員講師が務めます。受講生も、中学生から大学生、社会人までの幅広い方々にご参加いただいており。各講師からの個人レッスンの他、仲間とのアンサンブルトレーニング、最終日には、グループごとのトランペットアンサンブル、参加者 全員のトランペットアンサンブルのミニコンサートを実施しています。

もっと見る

トランペットクリニック

九州トランペット協会では、小・中・高の学校などへ講師を派遣し、トランペットの講習会を行います。要望に応じて、初心者クリニック、グループレッスン、アンサンブルなどを指導します。

もっと見る

九州トランペット協会の活動内容

九州トランペット協会は、九州トランペット界の向上・発展を目指して活動しています。
Reinhold Friedrich
ラインホルト・フリードリヒ
Hans Gansch
ハンス・ガンシュ
Charles Schlueter
チャールズ・シュリューター
Maurice Murphy
モーリス・マーフィー
Jouko Harjanne
ヨウコ ハルヤンネ
Michael Sachs
マイケル・サックス
Andrea Giuffredi
アンドレア・ジュフレディ
Uwe Komischke
ウーヴェ・コミュシケ
Gabor Tarkovi
ガボール・タルケヴィ
もっと見る

九州トランペット協会主催 コンサート

内外の有名プレーヤーによるコンサートを主催しています。

2016年には、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団首席トランペット奏者であるガボール・タルケヴィ氏によるソロ・アンサンブルのコンサートを開催いたしました。

ウーヴェ・コミシュケ氏

チャールズ・シュリューター氏と九州トランペット協会選抜メンバーとの共演の様子

マスタークラスの様子 

ヨウコ・ハルヤンネ氏